ビューティーアプリとスタディサプリは違います。(旧cakes連載記事)

なかなか慣れませんね・・・新しい生活様式・・・。 検温、マスク、時差通勤、ソーシャルディスタンス、手洗いの徹底・・・。 そんな中、今までと大きく違ってきたことの一つに、「リモートワーク」というものがあります。 うちはサラリーマンでもキャリアウーマンでもないし、あまり関係ないかなと思っていたら、結構「やること」ありました。 前にも書きましたが、私はヨガ教室をクローズしたことにより、動画配信を始めまし…

繊細で心配な長女とアホで可愛い次男・・・猫の場合(旧cakes連載記事)

うちには今「サイベリアン・フォレスト・キャット」という種類の猫が居ます。 「大きくなるし犬っぽい性格」というのと、「猫アレルギーの人も大丈夫(個人差あり)」というのが、本当は犬派の夫と猫アレルギーの友人が何人かいる私がこの猫と暮らすのを決めた理由でもありました。 18年間飼っていたビーグル犬と涙の別れをして、この猫を飼うことになった経緯は以前にも書きましたが、その後、自粛生活が始まり、サリー(とい…

「Twitter始めました」…自粛生活で良かった事を探してみた(旧cakes連載記事)

いよいよ長かった自粛トンネルも出口の光が見えて来ました。(5月末に書いています。) 夫の仕事であるエンターテイメント(正しくはエンターテインメント?)はなかなかですが、(特に劇場)息子の学校はそろそろ6月開始に向けて動き始めているようです。 私の意見を言わせてもらうと(一人の中2男子の母親として)この3ヶ月ですっかりニートぶりが板についてしまった息子が無事に学校生活に戻れるのか、(私も早起きしてお…

マスクって何のためにするの?(旧cakes連載記事)

これは母とのLINEのやり取りのなかで、言われた言葉です。 最近はやっとマスクが街中でも売られるようになってきましたが、一時は本当に手に入らず、ネット上では50枚入りがひと箱何万円などという法外な値段で売られていた事もありました。 「アベノマスク」は思ったよりも早めに届きましたが、「記念品」のような気がしてまだ封を開けずにおいてあります。 そんな時、世のミセス達のハートを掴んだのが、小池都知事の「…

コロナ自粛生活のなかで際立つ家族のおかしな性格(旧cakes連載記事)

自粛生活も長くなってきて、このリズムにも慣れてきました。 そしてこんな時期があったからこそわかったこと、良かったこと、面白かったことなどもちらほら出てきました。 まずはなんと言っても家族。 それぞれの性格が際立ちます。 夫とは結婚24年目に突入しましたが、これほど家の中だけで過ごしたことはありません。 結婚当初はお互い仕事もそんなに忙しくなく、時間を持て余すこともありましたが、二人とも「じっとして…

ビクビクしすぎやねん!・・・わかるけど。(旧cakes連載記事)

とうとう緊急事態宣言のひと月の延長が決定しました。(ゴールデンウィークに書いています) 日々、コロナ絡みのマイナス情報が報道され、「ニュースを見てると気分が悪くなる人」が出てきているようで、ある番組ではアナウンサーが、「コロナ関連のニュースは40分までなのでご気分が悪くなる方はその時間以降に番組をご覧下さい。」と言っていました。 親切だけど、そう言われると私もそうなるような気がする・・・とテレビを…

日本ってこんな感じ?!・・・一億総批評家社会の実現(旧cakes連載記事)

もうすぐゴールデンウィークという時期にこれを書いています。 緊急事態宣言が引き延ばされるかどうかわからないけど多分されるであろう時期。 緊急事態宣言が出されるかどうかわからないけど多分出されるであろう時期と感じが似ていますが、前回よりも「その後の生活」の予想が出来るので不安感が「マシ」な気がします。 まあちょっと「急に」よりも「早めに」どうするか決めて頂きたい感はありますが。 「一億総活躍社会」の…